京野菜で生き生き農業

Sponsord Link


2010年02月07日

愛用の道具達

DSC_0566.jpg
ブルートゥース対応スピーカー。
これでスマホでラジオを聞く時にも大音量で聞くことが出来る。
防水には対応していないと思われるので、露がつかない様に注意しないとね。

DSC_0437.jpg
ダイヤモンドシャープナー
これで収穫用の包丁を研ぎます。
以前は砥石を使っていましたが、これの方が気軽に砥げるので具合がいいです。

NCM_0847.JPG
地下足袋。
夏はこれに限ります。
元々は研修先から戴いたのですが、履いてみるととても快適(^^)
もう手放せません!

mugiwara.jpg
麦わら帽子。
今年から使い始めました。
一度使い始めるとやめられません。

20010824.jpg
動力噴霧器。
前のものはエンジンが焼けてしまって買い換えました。
共立のものは色が好きです。

1012041.jpg
収穫用のナイフを研ぐ優れもの。ダイヤモンドシャープナーです。
以前は砥石を使っていましたが、準備等考えているとなかなか研ぐ事が出来ませんでした。
これにしてからは、かなりの頻度で研いでいます。
おまけにかなり良く研げます。

DCSA0046.jpg
タイコリール、いわゆる延長コードです。
これを使ってハウスでラジオを聴いたりします。

DCSA0045.jpg
ハウスで収穫中に聞くラジカセ。これがないと静〜かなところでの収穫になっておもしろくありません。
聞くのは主にAM放送ですが、結構面白いものです。
ところで、このラジカセ、リサイクルショップで300円で入手しました。「ジャンク品」ということでしたが、ボタンが一つ取れているだけで、あとは何の問題もない品物でとてもお得でした。

2009_0205_140348AA.jpg
下のニトポールを固定するもので、名前は「しゃくとりむし」。
うそのような本当の名前です。


2009_0121_140406AA.jpg
トンネルがけをする時のポール。商品名はニトポールといいます。
以前はポールというと鉄製のものが主流でしたが、最近ではこの様なグラスファイバー製のものが主流になっています。


2008_0206_120100AA.JPG
収穫用のいす。
名前は「ノンキー」といいます。
タイヤがついているのでころころと転がしながら水菜の収穫が出来ます。


2008_0206_120000AA.JPG
黒の寒冷紗(かんれいしゃ)。
8m×10mあります。
ハウスの上に広げて、水菜に日光が当たらないようにするためのものです。
これをしておくことで、夏場などは1日中水菜の収穫が出来るのです。


2008_0206_120100AB.JPG
携帯ラジオ。
収穫中何の音もないのは寂しいものです。
以前なら聞かなかったAMラジオですが、聞いてみると結構面白いものですね。


2008_0206_120200AB.JPG
水菜の収穫用ナイフ。
皆さんいろんなタイプでされてるようですが、私は研ぐことの出来るこのタイプが一番合っているようです。


2008_0206_120300AA.JPG
サイド潅水チューブ。
種蒔きをした後や、夏場土が乾きすぎる時などにコックをひねるだけで水やりが出来ます。
このタイプに変えたら、水やりがとても楽になりました。


2008_0206_122200AA.JPG
動力噴霧器。
これがないと、夏場は穴だらけの水菜になってしまいます。


2008_0206_122200AB.JPG
トラクター。
中古で買いました。
結構古いタイプですが、このような古いタイプは今時の新しいタイプよりも故障しにくく、修理もしやすいそうです。


2008_0206_122400AA.JPG
計量はかり。
水菜や九条ねぎの重さを量ります。


2008_0207_125700AB.JPG
水菜の種蒔き機。
ばらの種をきれいに蒔いてくれる優れもの。
ギアを換えることで、蒔く間隔を4cmから10cmまでの範囲で変更することが出来ます


2008_0509_161800AA.JPG
ネギの種蒔き機。
ネギ苗を作るのにこれで種をまきます。
ギアを換えることで、蒔く間隔を変えることが出来ます


右斜め下ランキング参加中です。ポチお願いしますあせあせ(飛び散る汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by mizuna at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真集

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53149270
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック